吹き出物のお悩み解決@吹き出物情報.com
吹き出物のお悩み解決@吹き出物情報.com

吹き出物の原因

吹き出物の原因 アクネ桿菌

吹き出物の原因

吹き出物は、皮膚の毛穴に汚れ(古い角質など)が残ることで、毛穴がつぶされてしまい、皮脂が外に出ることができなくなり、毛穴の内部でアクネ桿菌が繁殖することが原因といわれている。脂質の出口の毛穴をふさぎ皮脂や角質の塊が作られたのち、細菌によって炎症を引き起こし悪化し、にきびや吹き出物となってしまう。

特に思春期は、男性ホルモンの分泌量の増加、皮脂分泌の過剰などで、毛穴が詰まりやすい状態になり吹き出物ができやすい環境になりやすいのである。

また、油分の含まれた化粧品などを使用していると、体表の皮脂腺の機能が衰え、皮脂の排泄不良を起こして吹き出物の原因になりうる。

皮膚の表面の汚れが毛穴に詰まったり、角質層の水分不足(保湿不足)が原因で毛穴、皮脂が毛穴に詰まることも吹き出物の原因になることがある。

新陳代謝に伴う肌の古い角質などの汚れ、化粧品の落とし残しや洗顔時の洗顔フォームや石鹸類の洗い残し、洗髪時のシャンプーやリンスなどの洗い残し、外からの雑菌、埃などが、毛穴に汚れが詰まる原因といわれている。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33768020
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。